Web制作でリテイク回数を決める必要性について

Web制作でリテイク回数を決める意味は、制作者サイドの防御策(工数の大幅な超過を避ける)は勿論ありますがそれだけではありません。 リテイク回数に上限を設けることで依頼者側ができるだけ一回で修正内容をまとめようとしてくれる …

Web制作において依頼者の言いなりになることが必ずしも誠実な姿勢ではないという話

Web制作というのはある程度専門的な仕事です。ですので、必ずしも依頼者の言いなりに仕事をすることがよい成果物を提供することにはつながりません。 例えば、Webデザインにおいて依頼者が極端に視認性が悪いほどフォントを小さく …

ホームページ上に取引先情報を掲載するリスクについて

タドワークスのホームページでは取引先情報は非公開としていますが、これにはセキュリティ上の理由があります。 取引先の掲載というのはその取引先企業が大きければ大きいほど依頼者側に信頼感を与える効果が期待されますので、主要取引 …

3ステップ!Googleマイビジネスのアカウントを共有する方法・手順

今回はGoogleマイビジネスを別のアカウントと共有する方法について紹介したいと思います。 昨今実店舗系のビジネスにおいてGoogleマイビジネスの影響力は非常に高くなってきており、ビジネス情報の設定や運用は集客を行う上 …

どこまで対応すべき?修正作業に対する考え方

今回はフリーランスで受託業務を行う人間の視点から、納品後の修正対応に対する考え方についてシェアしてみたいと思います。 納品後に修正対応が発生することはよくあることですし、また対応すべきものかと思いますが、何事にも限度とい …

効果的なYouTube動画のサムネイル画像を作るコツ

タドワークスでは現在ユーチューバーの方向けに動画のサムネイル画像制作サービスも提供しておりますが、今回はYouTube動画で再生回数を稼げる効果的なサムネイル画像を作るコツについて少しだけ紹介したいと思います。 YouT …

フリーメールアドレスから仕事を受ける場合の注意点

フリーランスや兼業・副業者がメールベースで新規顧客の仕事を受注する際、先方のメールアドレスがYahooメールやGmailといったフリーメールアドレスである場合があります。 タドワークスでもはじめの頃受注の際のメールアドレ …

来るものは拒め!フリーランサーが賢く働く知恵

今回この記事を書こうと考えたきっかけは、ここ最近いろいろと営業メールが非常に多くなってきていてその中に乗ってはいけない話が多く見受けられるからです。 よく来る営業メールの種類としてはこんな感じ。 ・(法人から)下請けやり …