動画で使う高品質なテロップ画像を作成します


 

テロップとは

テロップとは、テレビ放送でカメラを通さないで映し出される画像や字幕のことを言います。

テレビ番組においてテロップは出演者のコメントを活字化したり、映像の補足的な説明をしたりすることで内容をよりわかりやすくする役割を果たします。

また、耳に障害を持つ方が番組を楽しむ上でもテロップは重要な役割を演じます。
 

動画でのテロップの重要性

このようにテロップは主にテレビ番組で使われてきましたが、YouTube等で一般の人が動画配信を行うようになったことでその需要は高まってきています。

動画におけるテロップの役割は概ねテレビ番組と同様ですが、YouTubeではサムネイルにマウスを乗せると無音で映像が流れることもあり、視聴回数を上げる上でもテロップというのは非常に重要になってきます。
 

動画にテロップを入れる方法

動画にテロップを入れる方法ですが、大抵の動画編集ソフトにはその機能が備わっているものと思います。

ただ、動画編集ソフトのテロップは字幕作成といったレベルのものが多く、とてもテレビ番組のようなクオリティの高いテロップを出すことはできません。

そのため、著名なユーチューバーの動画などで見る高品質なテロップはPhotoshopなどを使って画像として別に作っている場合が多いでしょう。
 

テロップ画像制作はお任せください

現在タドワークスでは、ウェブ制作現場で培ったバナー制作技術を応用した高品質なテロップ画像制作サービスを提供しています。

1テロップあたり1,500円(税込)にて対応をさせて頂きますので、動画編集時にクオリティの高いテロップを出したいという方は是非ご相談ください。

ご依頼者様側でご用意頂くのは、以下となります。

  • ・原稿
  • ・希望するデザインテイスト
  • ・サイズ感

ご検討の方は是非お気軽に「お問合せ」からご連絡を頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です