Adobe Creative Cloudのコンプリートプランを購入した感想

最新のフォトショップを使いたいということでしばらく前にAdobe Creative Cloudのコンプリートプランを購入しました。

確か年間払いで7万円以上だったと思います。

なぜフォトショップ単体にしなかったかというと、イラストレーターとドリームウィーバーを使えるようにしておきたく、その場合コンプリートプランの方がお得だったからです。

しかしながらウェブデザイン中心のためイラストレーターはほとんど使わず(読み込むだけならフォトショップでもできる)、ドリームウィーバーも結局使わず終い・・・。

ドリームウィーバーは、以下作業効率向上目的で導入しましたが、

  • ①FTP接続機能
  • ②プレビュー機能
  • ③HTML・CSSテンプレート
  • ④コードの補完機能

結局のところ、

  • ①操作ミスが致命的になる恐れ
  • ②結局ウェブブラウザでの確認は必要
  • ③自分でひな形を用意しておけば足りる
  • ④覚えているので特に必要なし

ということで、会社で複数人で編集が発生するような場合以外はあまり使えないという判断に至りました。

ということで結論としては、次回はフォトショップ単品の購入にすることにしました。

状況は人によって違うと思いますが、高い買い物ですのでこれからウェブ系の仕事をはじめる方の参考になればと感想を残させて頂きました。