3ステップ!Googleマイビジネスのアカウントを共有する方法・手順

今回はGoogleマイビジネスを別のアカウントと共有する方法について紹介したいと思います。

昨今実店舗系のビジネスにおいてGoogleマイビジネスの影響力は非常に高くなってきており、ビジネス情報の設定や運用は集客を行う上で必要不可欠な対策となってきています。

そんな中ビジネス情報の管理を外部委託するケースも増えてきていると思いますが、この共有にかなり手間取ってしまったためスムーズに行う手順についてシェアしたいと思います。

1.Googleでビジネス名を検索する

Googleでビジネス名を検索する

Googleでビジネス名を検索してビジネス情報を表示、ビジネス情報の中にある「このビジネスのオーナーですか?」のリンクをクリックしましょう。
 

2.アクセスに関するリクエストをクリック

アクセスに関するリクエストをクリック

上記のような画面に遷移するので「アクセスに関するリクエスト」をクリックしましょう。
 

3.情報を入力して送信

アクセスに関するリクエストをクリック

上記のような画面に遷移するので登録者の情報を設定して「送信」ボタンを押しましょう。私の場合は外部の位置づけになるので、マネジメント、代理店として設定しました。

送信した後は先方のGmailアドレスにメールが飛ぶのでそこから承認をしてもらえば、自身のGoogleアカウントからクライアントのGoogleマイビジネスを管理できるようになります。
 

クライアント側のアカウントでの追加もできるとは思いますが、オンラインベースでここを説明して対応してもらうというのは結構大変だと思いますので、今回ご紹介した方法はお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です