YouTubeで「Something went wrong…」のエラーが出た場合の対処法

YouTubeにアクセスしようとしたら「Something went wrong…」というメッセージが出て見れなくなったときに行った対処内容をメモします。

※YouTubeサービス側の障害の場合は復旧を待つよりほかありませんが、個別の事象の場合はこの方法で解決するかもしれません。

まず実際に発生した事象は下記となります。

  • ・ログイン時のみ発生
  • ・Chromeでのみ発生

結果的にブラウザのキャッシュクリアで改善されたのですが、発端としては何らかの操作によって一時的に不具合が発生し、その後ブラウザ側のキャッシュでエラーページが残ってしまったという状況なのかもしれません。

※私の場合はYouTubeのブランドアカウントをひとつ削除した後にこのエラーが発生しました。

また、以下ひろ様から情報提供頂いた対処法も掲載させて頂きます。

  • ①一旦ChromeをログアウトしてYouTubeにアクセスする。
  • ②そのままYouTubeのログイン処理をする。
  • ③Chromeをログインする。

こういった事象が発生した際には是非一度お試し頂ければと思います。
 

“YouTubeで「Something went wrong…」のエラーが出た場合の対処法” への6件の返信

  1. 情報公開ありがとうございます。問題解決の参考にさせていただきました。
    私も、ブランドアカウントを削除して同じ症状になりました。
    ①一旦ChromeをログアウトしてYouTubeにアクセスする。
    ②そのままYouTubeのログイン処理をする。
    ③Chromeをログインする。
    の順番で処理をしたら治りました。
    なんで治ったのかは分かりません!

    1. この度はコメント頂きまして誠にありがとうございます。
      少しでもご参考になったようでしたら幸いでございます。

  2. 私も同様の方法で復帰しました。
    最初は、Google Chromeを再インストールしても、YouTubeのみ再インストールしても、キャッシュをクリアしてもダメ、他のブラウザー使用もダメで如何しようかと思案にくれてました。iPadやスマホでは問題なく使えているのに?状態でした。
    この方法で解決できたので助かりました、有難うございます。

    1. コメントありがとうございます!
      このページ上の情報がお役に立ったようでうれしく思います。

  3. 教えて頂きたいのですが。
    「chrome」が分かりません。 どうすればいいでしょうか。
    ちなみに、使用しているPCはMacBook Airです。
    よろしくお願いします。

    1. Chromeはウェブブラウザなので、iOSの場合はSafariかもしれないですね。
      Safariでの事象は確認していませんが、「Chrome」を「Safari」に置き換えて試してみて頂くとよいかもしれません。
      Safariのキャッシュクリアについては以下参考になりそうなページを貼り付けておきます。

      https://cs.zaq.ne.jp/knowledgeDetail?an=000004212

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です